2017/10/27

夏の終わりの五竜岳(DAY-2)

※DAY-1はこちら

IMGP2004

二日目。
夜明け前にもそもそ起床、朝からインスタントのラーメン。
山頂まで往復してからにするか

IMGP2002

2017/10/08

夏の終わりの五竜岳(DAY-1)

夏の最後の山行になった。
例によって仕事そっちのけで天気予報をひたすらチェック。
今年はどうも天候が安定しないので予定がとても立てにくい。

IMGP2023

今回行くのは北アルプスの五竜岳。
五竜岳なのか五龍岳なのかはっきりしないのがもどかしいが、この通り立派な山。

日帰りは結構厳しいので基本は山頂直下の五竜山荘で一泊、3泊できるなら八峰を超えて扇沢まで行ける。
残念ながら1泊しか日程が取れなかったので、八方尾根を登り唐松を経由して五竜山荘に泊り、帰りは遠見尾根のコースとしてみた。

2017/09/23

夏の穂高岳山行(DAY-3):上高地散策

DAY-2はこちら

3日目。
穂高岳山荘から涸沢経由で上高地まで。
本当は前穂から降りようと思ったけど朝一の天気は霧が濃くて変更。

IMGP1662

3時に起きたものの天気はいまひとつ。
ラーメン食べながら様子見。

IMGP1660

2017/09/10

夏の穂高岳山行(DAY-2):穂高縦走

DAY-1はこちら

二日目。
夜は暖かく、結局エスケープビビィだけで過ごしてしまった。
それでもマットのない足元は冷えてしまう。
マットはやはり重要。

気になった結露はなし。
暑くて換気したのがよかったか。

4時ごろ目が覚め、朝食はシリアル。
雪印のスキムミルクを溶いてさくさくと。

片付けをして5時にはパッキング終わり。
ツェルトだと片付けは楽かも。

IMGP1586

夏の穂高岳山行(DAY-1):涸沢ツェルト泊

夏の山行、考えていたのは北アルプス。
せっかくだから徳本峠越えか、おとなしく焼岳、あるいは笠ヶ岳と仕事もそこそこに悩みどころ。
どれもいつかは行きたいところ。

IMGP1574

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...