2017/09/10

夏の穂高岳山行(DAY-2)

DAY-1はこちら

二日目。
夜は暖かく、結局エスケープビビィだけで過ごしてしまった。
それでもマットのない足元は冷えてしまう。
マットはやはり重要。

気になった結露はなし。
暑くて換気したのがよかったか。

4時ごろ目が覚め、朝食はシリアル。
雪印のスキムミルクを溶いてさくさくと。

片付けをして5時にはパッキング終わり。
ツェルトだと片付けは楽かも。

IMGP1586

夏の穂高岳山行(DAY-1)

夏の山行、考えていたのは北アルプス。
せっかくだから徳本峠越えか、おとなしく焼岳、あるいは笠ヶ岳と仕事もそこそこに悩みどころ。
どれもいつかは行きたいところ。

IMGP1574

2017/08/14

【チョロスナ】大洗水族館でお魚撮影

夏休みのお付き合いで水族館に行ってみた。
品川水族館や八景島シーパラダイスは混んでいるだろう、とドライブついでに足を伸ばして大洗水族館まで(車検明けのグランデプントの様子も見たかったしと本音)。

IMGP1760

渋滞している常磐道ではなく東関東自動車道を使い、鹿島スタジアムの眺めてから大洗に向かう。
鹿嶋の出口から下道をおよそ50kmとなかなかいい距離。

IMGP1743

まずは早めのお昼ご飯に。

2017/08/12

絶景の木曽駒ケ岳で中央アルプスデビュー

東京からはちょっと遠いので躊躇していた、中央アルプスは木曽駒ケ岳に行ってみた。

IMGP1467

予報がどこもいまひとつ、赤岳日帰りでも行くかなあ、と思っていたら中央アルプス方面が晴れる、かもしれないということで足を伸ばしてみたのだ。

2017/07/22

アセンジョニストとツェルト2ロング

テント泊で若干改善したいところ。
・軽くしたい
・撤収、特に雨の日を楽にしたい

今使っているVL-25は悪くないどころか最高のテントの一つだろう。
吊り下げで設営は楽、日本の山岳テントらしい耐風性、コンパクト、軽量。
ただ一人で使うにはやや大きいのと、雨の日の設営/撤収に気を使うのが難点。

つまりやるところしては、シングルウォールテントを考えているところ。
パイネ/G-Light、モンベル/マイティドーム、NEMO/アンディあたり。
これまた名作が揃っているが今年はいっそツェルトにしてみようと思うところ。

DSC05462

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...