2014/03/27

イタ車は故障する? / グランデプントな日々

このブログに来るキーワードで一番多いのは「グランデプント 故障」です。
デュアロジックは試乗しかしたことがないので分からないですが、MTの16Vはそんなに故障しないです、残念ながら(残念なのか?)。

今まで故障したところ

8年目に突入しようとしているmyグラプンですが、今まで故障したのは2回だけです。

1.パワーウィンドウの故障
内部にあるギアだかなんだかが破損して、窓が上がらなくなりました。
よく聞くイタ車の窓落ちとは違うものだと思います。

2.パワーステアリングの交換
Fiat系の車の持病のようですね。
パワステの歯車が摩耗してだめになります。これはASSYごと交換したので結構な出費でした。。。

あとは予防でタイミングベルトを交換したぐらいです。
聞く話だと、「ドアが社内から開けられなくなる」「エアコンが壊れる」とかもあるのですが、我が家ではでていませんね。

そういえば昔はエンジン始動時にエアバッグのチェックでひっかかることがあったのですが最近はなくなりました。

んー、あまり故障ネタがないですね。
納車してすぐ壊れたとか昔のようなことはないみたいですし、8年4万キロで調子良く走っています。
ATじゃないし、リモコンロックで多機能というわけでもなく、ミラーも手動格納だし、そもそも壊れるところが少ないのかも?

気になるところ

あ、故障ではないですがフロントグリルが最近ちょっと緩いです。
たぶんバンパーが経年劣化で少し緩んで来ていて、グリルを強く押すとはずれてしまうのです。
まあはずれてもよほど変なものが飛んでこない限り支障はないので両面テープで止めてますが、1万5千円ぐらいはするみたいです。
はずれないで欲しいw

それから最近寒いときに暖房を付けると社内で「ピシッ」と音がします。
フロントのあたりなんですが・・・なんでしょう。。。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...