2013/06/15

be-NatuRal(ビィ・ナチュラル)を試してみる / 老ビーグル日記

我が家の老ビーグルのフード、ローテーションのためにいくつか試し中。
今回試してみるのは「be-NatuRal(ビィ・ナチュラル)」。

photo

製品の特徴

オーストラリア産のフードで、取り扱い元の説明によるとこんな製品。
ビィ・ナチュラルは原材料の全表示をしています。さらにビィ・ナチュラルは原材料全てにおいて種類、部位、栄養的価値等の詳細を公表しています。これは、原材料において安価で低品質なものに頼らず、安全性、品質、おいしさに対して徹底的に厳選した自信の表れです。もちろんその他の原材料は使用していません。主原材料に関しましては、100%オーストラリア産素材を使用しております。合成保存料・着色料・香料不使用。各商品の原材料詳細をご確認下さい。

成分表

原材料はこちら
全粒小麦、米、鶏肉、ミートエキス(グレービー)、オート麦、乾燥全乳、トウモロコシ、キャノーラ油、蔗糖、牛脂、乾燥酵母、塩、魚、乾燥全卵、フラクトオリゴ糖、ブドウ糖、酸化防止剤(天然由来 ミックストコフェロール、ローズマリー抽出液)、ビタミン類(C、E、B3、パントテン酸カルシウム、ビタミンAアセテイト、B1、B6、D、葉酸、K、B12、ビオチン)、ミネラル類(炭酸カルシウム、酸化亜鉛、硫酸銅、セレン、酸化マンガン、ヨウ化カリウム、炭酸コバルト)

あれ、カンガルー肉を使っていると購入元では書いてあるけど、原材料には入っていないような。

フードは(fish4のような)強い匂いはなく、プレーンな感じですね。

老ビーグルからはいつもどおり特に感想もなく食べているようだけど、切り替えのタイミングなのでう●ちは緩めでした。
緩いのがいいのか悪いのか人によって意見が異なるのですが、散歩する側としては固い方が好みです。ちゃんと消化されているんだな〜と安心しますし、う●ちの回収も楽だし・・・。


お値段的には安めなのがうれしい

今回これを選んでみたのは、コストですね。安いです。
キロ当たりの単価だと、ベスト3はこのあたり(当社調べ)
1.アーテミス(アガリクスI/S) 853円
2.be-NatuRal(SENIORLITE) 963円
3.アボダーム(アボ シニア) 1,057円

今までローテーションで使っていたロータス(シニア)が1,679円と計算してみると割高なのでした。
やはりちゃんと調査しないとだめだね、と。

購入はいつものYukulu@楽天のポイント10倍狙いでした。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...